ノンネーム

 ノンネームとは、譲渡対象となる会社名等を明かさない匿名ベースで、その概要を簡単に要約したものを指す。「一枚もの」と呼ばれることもある。

 譲渡企業を特定させないことが重要であるため、業種、地域、概算の規模等ポイントを絞って記載する。買い手候補が当該ノンネームに興味を示せば、秘密保持契約を締結し、ネームクリアの段階に移る。

サブコンテンツ

↑go to top