ナック、太陽光発電システム販売のエコ&エコを完全子会社化

nac 建築コンサルティングの株式会社ナック【9788】は、株式会社エコ&エコ(東京都新宿区)の全株式を取得して完全子会社化する株式譲渡契約を締結すると発表した。

 ナックは、2011年より建築コンサルティグ事業セグメントの中での商社部門として、太陽光発電システム・エコキュート・IHクッキングヒーター・住宅用リチウムイオン蓄電池・HEMS(住宅用エネルギー管理システム)・LED照明などのエコ商材と住宅資材を、ハウスビルダーやリフォーム事業者などへ卸売を行っている。一方エコ&エコは、太陽光発電システムやオール電化システムの販売・工事、増築・改築などのリフォーム工事、電気・管工事などを手掛けており、従来からのナックの取引先でもある。

 今回の株式譲渡契約は、今後も同事業分野の持続的な成長・発展を成し遂げるべく、販売・施工業者との提携は重要なファクターであると提携先を模索していたもの。エコ社を買収して完全子会社化することにより、住宅部資材卸に加えて工事請負による業容拡大や、ナック及びアライアンス先のネットワーク活用によるリフォームなどのB to C分野の強化が可能になるとしている。

サブコンテンツ

↑go to top