日本PCサービス、有明電子サービスとテクニカル九州を完全子会社化 業容拡大へ

japanpc ホームネットワークのトラブル解決や設置サービスを手掛ける日本PCサービス株式会社【6025】は17日、有限会社有明電子サービス(熊本市)及びテクニカル九州株式会社(熊本市)の全発行済株式を取得し、完全子会社化すると取締役会で発表した。なお、取得価額は非公開。

 日本PCサービスは、パソコンやタブレット端末、デジタル家電等のネットワーク対応機器に関する設定設置やトラブルに対して、訪問や電話でのサポートサービス事業を展開している。一方有限会社有明電子サービスとテクニカル九州株式会社は、熊本県を中心に家電の持ち込み修理や訪問修理事業を展開している。

 今回の完全子会社化は、日本PCサービスが掲げる「家まるごとサポート」を推し進め、業容拡大の一環として決定したもの。今後、両社が持つ家電修理のスキルとノウハウを日本PCサービスに取り込むことで、取扱対象機器の範囲を拡大するとともに、日本PCサービスが持つ全国訪問可能なインフラ網を活かしてネットワーク対応機器を含めた家電全般の修理事業を全国展開を図る。

サブコンテンツ

↑go to top