旭ダイヤモンド工業、スウェーデンに販売子会社設立 自己株式取得も実施

asahidaimond ダイヤモンドといった売買などを手掛ける旭ダイヤモンド工業株式会社【6140】は、海外事業の拡大を図るためスウェーデンに販売子会社を設立すると、17日発表した。さらに、自己株式取得にかかわる事項の決議を行ったことも、17日発表した。

 今回の販売子会社設立は、北欧地区販売網を拡充するため、新たに現地法人を設立して業務を開始するもの。「Asahi Diamond Insudtrial Scandinavia AB」という商号で、スウェーデンのオレブロ市に設立する。業務開始は2015年9月からとのこと。

 また、自己株式取得に関しては、2015年5月13日に公表した「中期経営計画2017 -Polish Up Asahi-」の基本方針「資本効率および資産効率の向上」に基づき、資本効率の向上と株主へのさらなる利益還元を図るために実施するもの。さらに経営環境の変化に対応した基層的な資本政策の遂行も同時に図る。株式の取得総数は100万株(上限)、取得価額は13億円(上限)で、2015年10月1日~2015年12月22日に取得予定。

サブコンテンツ

↑go to top