エイベックス、エイジアプロモーションとエイジアクロスの株式取得 コンテンツ拡充へ

avex 音楽・映像関連事業などを手掛けるエイベックス・グループ・ホールディングス【7860】は、株式会社エイジアプロモーションと株式会社エイジアクロスの株式を既存株主から譲り受けることで取得すると、28日発表した。持分法適用関連会社化することにより、コンテンツの拡充を目指す。

 エイジアプロモーションとエイジアクロスは、両社とも芸能プロダクション・モデルプロダクションを経営する企業。エイジアプロモーションでは益若つばさ、佐藤かよ、高橋メアリージュンなどのタレント、エイジアクロスには水原希子、黒田エイミなどのタレントが所属している。今回の株式取得は、エイベックス・グループHDが中期経営計画の「コンテンツ戦略」で掲げている外部コンテンツホルダーとのアライアンスによるコンテンツの拡充を図ることを目的として、合意に至った もの。

 今回の株式取得により、2015年10月1日付でエイジアプロモーションとエイジアクロスは、エイベックス・グループHDの持分法適用関連会社となる。エイジアプロモーションの株式は60株中21株で所有割合35%、エイジアクロスの株式は100株中34株で所有割合34%となる予定。

サブコンテンツ

↑go to top