アジェット、子会社マグノリアベーカリー・ジャパンを設立 フード事業管理効率化

aget 新規事業開発を行う株式会社アジェット【7853】は、全額出資の子会社「株式会社マグノリアベーカリー・ジャパン」を設立すると、7日発表した。今回の子会社設立は、アジェットが新規事業としてフード事業に取り組むにあたり、運営や管理などを効率化させるために行う。

 アジェットは、2015年9月7日付の「(開示事項の変更)資本業務提携、第三者割当による新株式及び新株予約権の発行、その他の関係会社、主要株主である筆頭株主及び主要株主の異動に関するお知らせ」で、株式会社レッド・プラネット・ジャパンの協力のもと、新たなフード事業に取り組んでいくとしていた。そこでフード事業に取り組むにあたり、複数のフード事業の管理などを図りやすくするため、マグノリアベーカリーのスイーツ事業の運営主体となる子会社を新たに設立すべきとの判断のもと、今回の子会社設立に至った。

 新設されるマグノリアベーカリー・ジャパンは飲食事業の製造販売を行う企業で、2015年11月に設立する予定。

サブコンテンツ

↑go to top