あかつきFG、持分法適用会社の豊商事の株式譲渡 資産配分再検討の結果

akatuki 金融持株会社のあかつきフィナンシャルグループ株式会社【8737】は、持分法適用会社で商品先物取引や金融商品取引を行う豊商事株式会社について、あかつきFGが保有する普通株式の全てを、EVOLUTION JAPAN株式会社からの取得の意向を受けて譲渡すると、13日発表した。それに伴って豊商事はあかつきFGの持分法適用会社から除外される。

 豊商事は、あかつきFGの子会社であるあかつき証券と証券媒介における業務提携関係にあり、豊商事への投資はあかつきFGグループ証券事業にとって重要な意味を有していた。しかし、グループ全体の資産配分について中長期の戦略的視点から再検討をした結果、豊商事の株式を譲渡するという決議に至った。譲渡先のEVOLUTION JAPANは、商品先物取引法に基づいて商品取引所における上場商品の売買取引や売買取引受託業務を行う企業。

 2015年10月16日に241万9000株を12億950万円で譲渡する予定。株式譲渡に伴って、豊商事はあかつきFGの持分法適用会社から除外されることになる。

サブコンテンツ

↑go to top